スパイス&ハーブの健康価値を普及

インタビュー写真

 「スパイスサプリ」サフラン&ヒハツ
 先人の知恵を現代の科学で解明
 エスビー食品株式会社

 マーケティング企画ユニット
  中村俊介氏

カレーやコショウ、ガーリックなどをはじめ様々な香辛料ブランドを展開し、日本の美味しい食卓を支えてきたエスビー食品株式会社(東京都中央区)。次の時代を見つめる同社のビジョンには、スパイスとハーブを人々の健やかさに活かしていくことが掲げられている。今回はスパイス&ハーブの健康価値に着目したサプリメントブランド「スパイスサプリ」について、マーケティング企画ユニット 中村俊介氏に聞いた。――スパイスサプリのブランド発足経緯について教えてください。中村 当社は、料理の美味しさに寄与する調味料や香辛料を日本全国の食卓にお届けして参りました。これからの時代は、さらにスパイスとハーブの「健康的な価値」についても普及させたいと考えています。スパイスやハーブは、はるか昔から食事や薬に用いられてきました。先人から受け継がれてきたその知恵を、現代の科学をもって解明し、見出したデータに基づいて開発する――それが「スパイスサプリ」です。例えば、「サフラン」はヨーロッパでは古くから「人を明るくする」と伝えられ、「明るく振る舞う人は、サフランのベッドで寝ていたのだろう」と語り継がれています。スパイスサプリでは睡眠訴求で配合していますが、近年は欧米の研究者らを中心に「うつ症状緩和」に対する研究が盛んに行われています。「人を明るくする」という先人の知恵が、現代科学によって「機能性」として示され始めているのです。精神的なストレスは睡眠とも…


お酒と一緒に飲めるアミノ酸サプリを開発

インタビュー写真

 「アミノスカッシュ」甘口&ドライ
 新ブランド「ライフメンテ」で商品続々
 株式会社ウエニ貿易

 EC事業部
  丸山 美乃里氏

時計、ファッション雑貨、フレグランス等のブランド商品を取り扱う専門商社の株式会社ウエニ貿易(東京都台東区)は、時代の変化に呼応してプロテインをはじめとした健康食品の自社商品を開発している。EC事業部では生活に寄り添う健食ブランド「ライフメンテ」を設立し、お酒と一緒に飲めるアミノ酸「アミノスカッシュ」などの斬新な新商品を続々と企画する。今回は、EC事業部 マーケティング&コミュニケーションズスーパーバイザーの丸山美乃里氏に、新ブランド「ライフメンテ」の発足経緯や商品開発について聞いた。――「ライフメンテ」ブランドの発足経緯を教えてください。丸山 コロナで社会環境が大きく変化する中、当社は顧客に寄り添えるサービスを探求し始めていました。もともと卸事業が主体の会社なのですが、社長の「夢のある事業を行いたい」との想いもあり、PB商品などの新規事業にも着手していたのです。その過程で、私に「新規事業をやってみないか」と声がかかり、その際、私自身が最も興味関心を抱いていた分野が「健康食品」「体作り」だったのです。周囲に目を向けると「健康のために何かしたいけど、何をしたらいいか分からない」という方がとても多く、特にその傾向は「男性」に顕著でした。そこで、運動をしない人専用サプリとして、健康への取り組みに二の足を踏んでいる男性向けの商品を作れないかと考えたのです。健康意識が低い人でも…


液体カプセル採用のトップバリュ新サプリ

インタビュー写真

 「液体カプセルサプリメント」6品を一挙開発
 溶ける×賦形剤なし×酸化防止で高品質
 イオントップバリュ株式会社

 H&BC商品部ヘルスケアMD
  清田薫氏

日本の生活インフラを支える総合小売業イオングループで、生活品質向上ブランド「トップバリュ」の商品開発を担っているイオントップバリュ株式会社(千葉県千葉市)。コロナ下の人々の不安や健康ニーズに応じ、このほど新サプリメントシリーズ「液体カプセルサプリメント」をリリースした。今回は新剤型で企画されたトップバリュのサプリメントシリーズについて、H&BC商品部ヘルスケアMDの清田薫氏に聞いた。――「液体カプセルサプリメント」の開発経緯について教えてください。清田 コロナ下で企業の在宅勤務が常態化し、体に変調をきたす方が増えています。そうした変化は、健康に対する意識を向上させ、人々に生活習慣を見直す機会をもたらしました。イオントップバリュのサプリメントシリーズも売上が伸長しているのです。そこで、コロナ下におけるお客様の「不安」に、より応えられる商品群を拡充するべく、新コンセプトのサプリメントを企画しました。従来、トップバリュのサプリメントシリーズは錠剤やソフトカプセルの商品が大半でしたが、今回「液体カプセル」という新たな剤型を採用し、コロナ下の健康不安に対応するサプリメントシリーズとして発売しています。――新剤型「液体カプセル」を採用されたきっかけとは。清田 特に意識したのは、錠剤・カプセルの「崩壊性」についてです。国民生活センターが行った調査で…


「めにサプリ」でずっと輝く瞳を応援

インタビュー写真

 妊活から始まったサプリ開発の歴史
 視力の根底「目の健康」を支える想い
 株式会社メニコン

 新規事業統括本部
  斉藤基行氏、渡辺剛士氏

「ずっと輝く瞳に。」70年にわたり人々の瞳に輝きを灯してきた国内コンタクトレンズ総合メーカーの株式会社メニコン(愛知県名古屋市)。コンタクトユーザーの目の健康を第一に考え、時代に先駆けて「定額制」の概念を取り入れた「メルスプラン」は会員数134万に達している。今回は、コンタクトメーカーが手掛ける「めにサプリ」ブランドについて、新規事業統括本部の斉藤基行氏と渡辺剛士氏に開発経緯や想いを聞いた。――メニコンさんが「サプリメント」を作りはじめたきっかけとは何だったのでしょうか。斉藤 メニコンのサプリメント事業は、2012年頃に発売した妊活向けサプリメントの「プレグナ」からスタートしています。当時、メニコンは新規事業を推進していて「ライフサイエンス」という現在のサプリメント販売を担っている事業部が発足したところでした。そこで最初にマーケットとして捉えたのが「妊活」という分野だったのです。もともと当社はコンタクトメーカーとして微細な加工技術を強みとし、そうした技術を開発に活かすことで、良好な精子を回収するための製品を商品化しました。ライフサイエンスの事業は、この商品の販売からスタートしたのです。そこから当社は国内の妊活クリニックとのお付き合いを広げていきました。医療現場のドクターからは、様々な情報が…


賢く生きるを支援する新事業を展開

インタビュー写真

 夜におすすめ「美活プロテイン」
 自分で自分を守る「BODY AURA」
 新日本製薬株式会社

 スマートヘルスケア事業部
  大橋啓吾氏

withコロナによる新しい日常の風景は、「ニューノーマル時代」と呼ばれている。急速にもたらされた社会環境の変化に、消費者目線で寄り添う新日本製薬株式会社(福岡県福岡市)は、「スマートヘルスケア事業部」を発足。同社が取り組む新時代の健康食品開発について、スマートヘルスケア事業部スマートヘルスケア事業課課長の大橋啓吾氏に聞いた。――スマートヘルスケアとはどのような事業なのでしょうか。大橋 スマートヘルスケアの事業部発足は2020年なのですが、ご存じの通り、前年の2019年冬頃にはコロナ(COVID19)の感染が急拡大しました。以降、社会にはリモートワークを始め、従来の生活とは大きく異なる変化がもたらされたのです。世界、日本、また個人にかけて影響は広がり、健康意識や消費者意識の変容にも及んでいきます。今、我々は「ニューノーマル時代」に入ったと言われています。消費者の健康に対するアプローチにおいては、以前は他者から「こうした方がいいですよ」と助言や情報を受け取る機会も多くありました。しかし、ライフスタイルの変化によって情報はより煩雑に錯そうしています。いったい何が正しいのか――。消費者は自分自身で数多くの情報から「取捨選択」をし、適したものを探し出す必要に迫られて…


今日も元気にビタミンチャージ!

インタビュー写真

 「ビタミンチャージタブレッツ」
 夏場の塩分に加え冬場のビタミンも
 カバヤ食品株式会社

 カテゴリー戦略室第2グループ
  河村早苗氏

清涼菓子、グミ、キャンディ、チョコレート、焼き菓子、玩具菓子など、子供から大人まで幅広く愛される商品を作り続けてきたカバヤ食品株式会社(岡山県岡山市)。「おいしい」「たのしい」菓子であるとともに「健康」にも寄り添う同社の「ビタミンチャージタブレッツ」について、カテゴリー戦略室第2グループ河村早苗氏に聞いた。――チャージタブレッツのブランドコンセプトとは。河村 チャージタブレッツは「あなたの100%のパフォーマンスをサポートします。」というスローガンを掲げ、親子や家族の安心を願って皆でシェアできるタブレットを目指しています。サプリメントではなく、あくまでも「美味しいお菓子」として、体のためを想い開発しています。身近なお菓子で、少しでも健康の手助けになればと考えました。――チャージタブレッツブランドの誕生経緯とは。河村 2009年に塩分チャージタブレッツを発売しましたが、その背景には「塩分補給系のアメ」が市場に出始めたという経緯があります。当社でも塩分補給系の商品を作ろうとしたとき、「タブレット」で商品を出すというのはどうか、と考えたのです。噛んで食べられるタブレットの方がすばやく塩分を補給することができ、高温時もべたつかず…


キリン×ファンケル 初のコラボ開発

インタビュー写真

 「BASE ピーチ&ザクロ」
 忙しい女性の美容をサポート
 確かな成分を間口の広い飲料製品で

 キリンビバレッジ株式会社 関谷氏
  株式会社ファンケル 向山氏、中氏

国民的飲料メーカーのキリンビバレッジ株式会社(東京都中野区)と、人々の美と健康に寄り添う株式会社ファンケル(横浜市中区)が、初のコラボ開発を実施。誕生した「キリン×ファンケル BASE(ベース) ピーチ&ザクロ」について、キリンビバレッジ株式会社マーケティング部ブランド担当主任の関谷祐加氏、株式会社ファンケル健康食品商品企画部部長の向山嘉一氏、同健康食品商品企画部サプリメント開発第二Gの中彩乃氏に聞いた。――キリン社とファンケル社との初めてのコラボ開発となりました。きっかけはまさしく資本業務提携でしょうか?関谷 昨年の提携以来、ファンケル社とキリングループとで何をもって「シナジーを生み出す」ことができるかを考えてきました。一緒になったからには、お互いの強みをしっかりと発揮していこう、と。その具体化の一つがBASEと言えます。――今回、キリン社がコラボ開発で得られるメリットは何だったのでしょうか。関谷 実は、当社では女性を主なターゲットにした商品や美容領域にフォーカスした商品があまりないのです。美容領域の商品で過去にトライしたこともありますが、中長期的に育成できず、現在は終売してしまっています。我々が女性向け…


国際スポーツ栄養学会の特別顧問が解説

インタビュー写真

 米国スポーツサプリのトレンド
 進化するプロテインと次世代の傾向
 日本スポーツサプリの発展目指して

 国際スポーツ栄養学会 特別顧問
  ラルフ・イェーガー博士

世界のスポーツニュートリション市場を牽引する本場アメリカで、スポーツニュートリションを発展させるべく創設された学会「国際スポーツ栄養学会(ISSN)」。サプリメントの学術情報に特化した取り組みが注目の同学会は、日本初開催となる「※東京大会」を予定している。今回は、ISSN特別顧問のラルフ・イェーガー博士に学会の取り組みとアメリカのスポーツニュートリション市場について聞いた。(通訳:ヘルシーナビ代表取締役 井上俊忠氏) ※新型コロナウイルスの影響で現在開催未定。――国際スポーツ栄養学会(ISSN)について教えてください。イェーガー ISSNは、スポーツニュートリション科学の進歩と応用を促すべく、現会長のホセ・アントニオ博士がアメリカで設立した学会です。毎年、学会に貢献した数名がISSNのフェロー(特別会員)に迎えられるのですが、私はそのフェローとしてISSNに関わっています。ISSNの目的は、スポーツニュートリションの学術的な進歩、スポーツニュートリションの教育、スポーツニュートリションに関する資格制度の運営、世界に向けたスポーツニュートリションの啓蒙です。アメリカの他にも、ヨーロッパや中国…


緻密な情報分析から生まれるPB商品

インタビュー写真

 次世代DGSを拓く「matsukiyoLAB」
 女性にも寄り添う「アスリートライン」
 株式会社マツモトキヨシホールディングス

 商品企画室商品開発課 課長
  櫻井壱典氏

美と健康の事業分野で売上高1兆円企業を目指し、「専門性」×「独自性」で新たな価値創造に取り組む株式会社マツモトキヨシホールディングス(千葉県松戸市)。今回は商品企画室商品開発課課長の櫻井壱典氏に次世代の新業態として創設されたブランド「matsukiyoLAB」のPB商品開発と注目の「アスリートライン」について聞いた。――「人」に焦点を当てたmatsukiyoLABの概念は、マツキヨさんならではのお取組みでした。櫻井 「薬剤師」「管理栄養士」「ビューティースペシャリスト」という専門家が登場し、美と健康をトータルサポートするヘルスケアブランドとして、地域のお客様の健康的な暮らしを支える――。matsukiyoLABブランドのコンセプトは発足当時から変わることなく掲げ続けています。背景には、2011年の大震災がありました。コンビニエンスストアのインフラの見直し、商圏の狭商圏化、小売りの同質化など、ドラッグストアを取り巻く環境は厳しくあったのです。そこで「ドラッグストアのあり方」を見つめ直し、次世代の業態として創設したのがmatsukiyoLABです。全部署が一丸となってプロジェクトを組み…


αオリゴ糖が「悪玉胆汁酸」を産生抑制

ニュース写真

 原因となる悪玉菌を減少させて作用
 善玉菌を増やして「善玉胆汁酸」増も
 細菌の二次胆汁酸制御で健康長寿へ

 /シクロケム
   東京都中央区、TEL03-6262-1511

シクロケムは、人の健康長寿に関わることが解明されつつある「細菌の二次胆汁酸」について、αオリゴ糖が「悪玉胆汁酸」の産生を抑制するとともに「善玉胆汁酸」の産生を増進するための腸内細菌叢を形成することを確認した。人が体内で産生する一次胆汁酸に対し、細菌が産生する二次胆汁酸は、2021年7月30日に国際学術誌「Nature」オンライン版に掲載された慶応大学と理化学研究所の研究報告で、百寿者の便中に“特異的に多く存在する…


パーソナル化サプリメント導入第1号

ニュース写真

 「スーパーマーケット レオ 市原店」
 個人に合った栄養を効率的に提供
 「ミロン」でトレーニング法をAI算出

 /シクロケム
   東京都中央区、TEL03-6262-1511

シクロケムは、宍倉株式会社が運営する「スーパーマーケットレオ 市原店」が“パーソナル化サプリメント”の導入第1号店になることを報知した。早ければ2021年末にサービス提供開始となる。シクロケム社は個人に合った栄養を効率的に提供する方法としてパーソナル化サプリメントを提案しており、今後も多くの企業に導入を勧めていく方針だ。パーソナル化サプリメントとは、シクロケム社が提唱する新たな健康食品の提供スタイルであり…


免疫サポート乳酸菌の増殖に抜群成果

ニュース写真

 αオリゴ糖を用いた資化性試験で確認
 9種の難消化性糖質とグルコース
 最も濁度が増し、最もpHが低下

 /シクロケム
   東京都中央区、TEL03-6262-1511

シクロケムは、αオリゴ糖が“免疫をサポートすることで有名な乳酸菌”のエサとして抜群の資化性が示されたことを報告した。生乳ヨーグルトから単離した細菌(Lactococcus lactis strain Plasma)を、9種類の難消化性糖質及びグルコースでそれぞれ培養したところ、αオリゴ糖を添加した培地で最も濁度が増し、最もpHが低下したことが確認された。これにより、αオリゴ糖が免疫サポートの乳酸菌に好相性の「プレバイオティクス」素材であることが…


プロテインの課題を解決する素材を提案

ニュース写真

 αオリゴ糖とキウイフルーツ、酪酸菌
 「パーソナル化サプリメント」の基礎に
 腸内環境保護やタンパク質の消化促進

 /シクロケム
   東京都中央区、TEL03-6262-1511

シクロケムは、個々人に適した栄養素をパウダータイプでオーダーメイドする「パーソナル化サプリメント」を提案している。スポーツ、健康、美容において中心的な栄養素となるプロテインとコラーゲンをベースに、各個人が必要とする栄養素をトッピングするスタイルだ。プロテインに含まれるタンパク質は、高齢者のフレイル対策やスポーツ能力の向上、肌を構成するコラーゲン組成など、スポーツ・健康・美容の全般にわたって不可欠な…


アンデス高地で育む伝統製法の有機マカ

ニュース写真

 現地工場で生産する唯一の日本企業
 天日乾燥で醸成されるフィトケミカル
 海抜4000m以上に注ぐ紫外線の恩恵

 /光健
   東京都小平市、TEL042-346-5154

ペルーに現地法人KOKEN DEL PERU 社を有する光健は、ペルー古来の伝統的な栽培法や製法を重んじた「有機JASマカ」を供給している。ペルーで育まれた正統派マカを用いて「発酵黒マカ」の開発・原料・OEM供給するほか、南米原産のスーパーフードも多数取り揃える。光健は、マカの原産地であるアンデス高地フニン市で栽培から収穫、粉末等の加工に至るまで自社工場で行っている「唯一の日本企業」。長年築いてきた現地スタッフとの信頼関係…


業界革命の粉末型オーダーメイドサプリ

ニュース写真

 「パーソナル化サプリメント」
 環状オリゴ糖の粉末化技術で実現へ
 味や吸収性、安定性の問題を解決

 /シクロケム
   東京都中央区、TEL03-6262-1511

シクロケムは、個々人に必要な健康成分を適正に効率よく摂取できる「パーソナル化サプリメント」を自社展開および他社提携、個人の仲介など様々な形を視野に提案している。スポーツ、健康、美容の各目的に合わせてプロテインやコラーゲンを適量配合した「ベーシックサプリメント」と、個々人に必要な栄養素の「トッピングサプリメント」からなる “パウダー処方型”のサプリメントだ。パーソナル化サプリメントの考え方に…


筋疲労後の酸化ストレスとダメージを軽減

ニュース写真

 レモンバーベナ抽出物
 「Planox L(BHNレモンバーベナ)」
 ヒト臨床試験で生体指標が有意に向上

 /ヘルシーナビ
   東京都大田区、TEL03-6715-8068

ヘルシーナビは、スイスHANSELER(ハンセラー)社製造のレモンバーベナ抽出物「Planox L(プラノックス-エル)」に、筋疲労後の酸化ストレスおよび筋肉ダメージの軽減作用が確認されたことを報知した。同研究論文はInt.J.Med.Sci誌に掲載されている。同研究は、健常男女60人を対象にランダム化プラセボ対象二重盲検試験を実施。レモンバーベナ抽出物400㎎/日、もしくはプラセボを10日間摂取した後、筋疲労を起こさせて…


一人一人に必要な成分を粉末処方

ニュース写真

 「パーソナル化サプリ」を提案
 最新鋭マシン「ミロン」で数値把握
 環状オリゴ糖の包摂で成分を均等化

 /シクロケム
   東京都中央区、TEL03-6262-1511

シクロケムは、一人一人が抱える「スポーツパフォーマンス」「健康」「美容」の課題・目標に対し、個々に適した成分を粉末調合するサービス「パーソナル化サプリ」を開始する。ドイツ最新鋭のトレーニングマシン「ミロン」を導入することで、今自分がどのような状態であるかを数値で把握し、カウンセリングを通して最適な粉末処方を行う。同時に、個人に最適なトレーニングを提案するパーソナル化「トレーニング」や「フィットネス」も実施。エビデンスの…


扱いやすい国内製造のNMN原料を供給

ニュース写真

 NMN含量99%以上「β-NMN活性型」
 ハードカプセルにも充填しやすく加工
 ハンドリングや品質、価格で高評価

 /中原
   埼玉県さいたま市、TEL048-710-8877

中原は、アンチエイジングの期待素材NMN(ニコチンアミドモノヌクレオチド)の食品原料「β-NMN活性型」を供給している。安心の国内製造で嵩比重を大きくし、ハンドリングを向上させてハードカプセルなどにも充填しやすくしていることが大きな特長だ。品質を担保しつつ価格も抑えており、商品設計しやすい点が高く評価されている。原料製品は、NMN含量99%以上の白色粉末タイプと、NMN含量99%以上の白色~淡黄色顆粒の国内造粒品タイプをラインアップ…


日本初「暗いところで見る力」の表示

ニュース写真

 「カシス」で企画する機能性表示食品
 関与成分「カシスアントシアニン」
 ルチノシド配糖体含む4種の総量で規格化

 /森下仁丹
   大阪市中央区、TEL06-6761-0037

森下仁丹は、機能性表示食品の実績を有する「カシス」の原料供給、シームレスカプセル等の各種剤型の受託製造、顆粒入りスティック等の受託包装を行っている。森下仁丹のカシス原料の最大の特長は、機能性表示食品の関与成分「カシスアントシアニン」を規格化している点にある。同成分は、「暗い場所での見る力を助ける」や「ピント調節機能の低下を和らげる」旨の機能性表示で届出受理実績を有している。特に「暗所での見る力」に…


現代人の腸の課題をαオリゴ糖で予防

ニュース写真

 乳化剤の親油性部位(脂肪酸)包摂で影響抑制
 腸管上皮細胞(腸壁)の結びつきを良くし保護
 ムチン層と抗菌ペプチドの産生促進

 /シクロケム
   東京都中央区、TEL03-6262-1511

シクロケムは、乳化剤に端を発する現代人の「腸」の健康課題に対して、αオリゴ糖による予防と改善を提案している。乳化剤は日持ち向上や食感改良の用途で加工食品に広く用いられているもの。切っても切り離せないほどに浸透しているが、近年の研究で「リーキーガット(腸の漏れ)」の要因の一つとなることが指摘されている。食品乳化剤は砂糖と脂肪酸から人工的に合成され、界面活性剤として機能する。加工食品の様々な課題を解決…


特色豊かな原料で機能性表示食品を受託

ニュース写真

 開発に寄り添う親身なコンサル体制
 自社全12原料製品で届け出受理実績
 イチョウ葉、ツバキ、リパミンPSなど

 /ビーエイチエヌ
   東京都千代田区、TEL03-5281-5661

ビーエイチエヌ(東京都千代田区)は、「ツバキ種子エキス末」や「ホスファチジルセリン」、「ボタンボウフウ」、「黒酢」、「茶カテキン」、「ブロッコリースプラウト」など、特色のある機能性表示食品対応素材でのOEM・原料供給を行っている。自社12の原料製品で消費者庁への届け出受理実績(2021年4月現在)を有し、その他原料においても機能性表示食品の受託実績がある。「機能性表示食品を作りたい、でも方法がわからない」。そんな企業や…


αオリゴ糖と酪酸菌のシンバイオティクス

ニュース写真

 プロ&プレバイオティクスを同時発揮
 複経路の整腸作用で抗アレルギーを
 酪酸産生でTreg分化誘導を促進

 /シクロケム
   東京都中央区、TEL03-6262-1511

シクロケムは、腸内環境改善をはじめ様々な機能性が研究されている「難消化性αオリゴ糖」と、腸内で酪酸を産生する「酪酸菌」とが、「シンバイオティクス」を発揮する組み合わせであるとして、健康食品への応用を提案している。シンバイオティクスとは、プロバイオティクスとプレバイオティクスの2つの特性を合わせた複合的な有用性のこと。関連する詳しいメカニズムなどを、健康情報ラジオ番組「健康ネットワーク」でも聴くことが…


健康情報ラジオ番組『健康ネットワーク』

ニュース写真

 毎週水曜17:10放送、日曜18:00再放
 開発に役立つ健食ケミカル情報を満載
 YouTubeにて『見るラジオ』も配信中

 /コサナ
   東京都中央区、TEL03-6262-1512

コサナは、薬剤師の堀美智子氏と神戸大学客員教授の寺尾啓二氏がパーソナリティを務める健康情報ラジオ番組「健康ネットワーク」をラジオNIKKEIにより放送している。毎週水曜日17時10分~17時30分の放送で、日曜日18時~18時20分に再放送を行う。過去放送分もパソコンやスマートフォンなどでポッドキャストから聴くことが可能だ。放送では、環状オリゴ糖(シクロデキストリン)の第一人者である寺尾啓二氏が、食品素材の…


日本初上陸「クイーンガーネットプラム」

ニュース写真

 長年にわたる品種改良研究で開発
 抗酸化物質アントシアニンを向上
 ヒト試験で肥満、炎症の関連数値減少

 /テルヴィス
   東京都中央区、TEL03-3808-0694

テルヴィスは、オーストラリア産の健康プラム「クイーンガーネットプラム(Queen Garnet Plum)」の輸入販売を開始した。プラムジュース(液体原料)をラインアップし、市場拡大を図っていく方針だ。テルヴィス社が海外事業を推し進めてきた中で築いた信頼関係により、国内では“初の輸入販売”となっている。粘性のある濃赤色~紫色の液体で、特有の香りと風味を持つ。パルプや繊維をほとんど含まず、さらっとした甘い口当たりが…


日本初「シルクロードアントシアニン®」

ニュース写真

 黒クコの実とガクからなる全粒粉原料
 鉄や亜鉛、銅などの希少ミネラル含有
 サプリ向けに水溶性原料も用意

 /新日本薬業
   東京都中央区、TEL03-3667-5941

新日本薬業は、日本初登場となるアントシアニン素材「シルクロードアントシアニン®」の販売を開始した。ブルーベリーの20倍を誇るアントシアニン量を含む同原料は、ブラックゴジベリー(黒クコ)の実とガクからなる全粒粉。アントシアニンのほか、鉄、亜鉛、銅、マンガンなどの希少ミネラル(微量ミネラル)を丸ごと含んでいることが特長だ。無味であるため、様々な食品企画で配合することができ、サプリメント向けには水溶性原料も…


アンチエイジングに新たな提言

ニュース写真

 NMNのミトコンドリア活性化に着目
 NMNの働きを助長する「アスタキサンチン」
 機序の異なる長寿支援「レスベラトロール」

 /東洋酵素化学
   千葉県浦安市、TEL047-355-7111

東洋酵素化学は、アンチエイジング向けの食品素材として近年話題の「NMN(ニコチンアミドモノヌクレオチド)」に対し、その作用を助長する「アスタキサンチン」及び「レスベラトロール」との組み合わせを「夢の3重奏」として提唱している。アスタキサンチンは、“自然界最強”と謳われる高い抗酸化力で、NMNが活発化させるミトコンドリアの活動を補完する効果が期待できる。レスベラトロールは、NMNとは異なる作用機序で長寿遺伝子…


「エキナセアEFLA894®」供給開始

ニュース写真

 開花時の地上部のみ採取の高品質原料
 有胞子性乳酸菌スポルスに新研究成果
 2週間で子供のう蝕原因菌抑制を確認

 /セティ
   東京都千代田区、TEL03-5510-2658

セティは、エキナセアプルプレア濃縮末「エキナセアEFLA894®」の供給をスタートした他、有胞子性乳酸菌「スポルス®」がう蝕原因菌を抑制するとした新たな研究成果を報知した。エキナセアEFLA894は、エキナセアプルプレアの開花時の地上部のみを採取し、コールドプレス製法によって圧搾した高品質保持の粉末原料。欧州の植物薬や生薬製剤に関する公定書などの各種モノグラフと同等レベルの製品となっている。スポルスの新研究…


レスベラトロール×NMNを提案

ニュース写真

 異なる作用機序で老化抑制を重層化
 NMNが視床下部でNAD+産生促進
 レスべがPDE4阻害でNAD+産生促進

 /サンブライト
   東京都中央区、TEL03-3666-1811

サンブライトは、ブドウ由来レスベラトロール「VINEATROL®」と「NMN」を、アンチエイジングに有意義な組み合わせとして提案している。老化抑制で話題のNMNに、異なる作用機序で老化抑制にアプローチするレスベラトロールを加えることで、エイジングケアを重層化させる意図がある。NMNは、NAD+の前駆体にあたる物質。NMNが脳血液関門を通り、視床下部でNAD+の産生を増加させて視床下部の長寿遺伝子と呼ばれる「サーチュイン」を…


プロテイン吸収にキウイ×αオリゴを

ニュース写真

 キウイフルーツαオリゴパウダー
 タンパク分解酵素「アクチニジン」
 アラビキシランとペクチンも作用

 /シクロケム
   東京都中央区、TEL03-6262-1511

シクロケムは、プロテイン吸収のサポートやプロテイン過剰摂取時に発生する腸内のアンモニア中和に有用な健康食品向け原料「キウイフルーツαオリゴパウダー」を開発した。キウイフルーツには、プロテインの吸収サポートに適したタンパク質分解酵素「アクチニジン」の他、水溶性食物繊維の「アラビキシラン」や「ペクチン」が含まれている。αオリゴ糖で粉末化することで、アクチニジンの活性を下げることなくいつでも利用できる状態で…


ヒト臨床試験でプロテイン吸収増を確認

ニュース写真

 有胞子性乳酸菌「GanedenBC30」
 研究論文が学会誌に受理され掲載済み
 20種類に及ぶアミノ酸の吸収率が増加

 /ヘルシーナビ
   東京都大田区、TEL03-6715-8068

ヘルシーナビは、スポーツ向けの食品原料であるKerry社製の有胞子性乳酸菌「GanedenBC30」について、「ミルクプロテインと同時摂取でアミノ酸利用率が増加する」ことを確認したヒト臨床試験での成果を報知した。同内容を報告した論文は、2020年10月に学会誌「Nutrition & Metabolism」にアクセプト及びパブリッシュされている。ヒト臨床試験での成果及び論文の学会誌掲載を受け、プロテイン吸収率を高める乳酸菌ブランド「GanedenBC30」…


金メダリストの胃腸から単離の菌株

ニュース写真

 新原料「ビフィズス菌OLP-01」
 筋力増や運動パフォーマンス改善
 ニーズに合わせて新原料を品揃え

 /中原
   埼玉県さいたま市、TEL048-710-8877

豊富な健康食品原料を供給している中原は、さらなる市場ニーズに応えるべく、新たに5つの食品原料をラインアップした。オリンピック金メダリストの胃腸管内から単離されたビフィズス菌「ゴールデンプロバイオティクス ビフィズス菌OLP-01」、ケフィアから単離された5種の乳酸菌を共生発酵させることで得られたスポーツ向け総合栄養成分「SYNKEFIR」、サメ類の肝油から生成される不飽和脂肪酸の一種「スクワレン」、ストレス対策…


トップへ