HOME店舗売場一覧 ≫ 多慶屋 レディース館地下1階

1800種類以上もの豊富な品ぞろえ

店舗動向写真

 多種類の健康食品を陳列
 商圏は周囲5km、60代客がメイン
 外国人に美容系やシリーズサプリ人気

 /多慶屋 レディース館地下1階

多慶屋(東京都台東区4丁目)は、仲御徒町の交差点、秋葉原方面に向かって昭和通り沿いに多数の店舗を構えている。外観は、店舗ビル全面を統一した「紫色」が特徴だ。 インタビュー写真
 その一つ、レディース館地下1階に健康食品売場がある。
 売場面積89平方メートルに、いわゆる「健康食品」と呼ばれるカテゴリーの中の、ほとんどの素材を網羅するという1800以上もの健康食品を揃え、実店舗中では都内トップクラスの品目数を誇る。
 選びやすいように酵素、健康茶、スポーツサプリ、アミノ酸などカテゴリー別に陳列し、客が嬉しい手ごろな価格に設定している。
 商圏は店舗周囲5km。客層は主に60代の男女で、50~70代が60%を占めるという。特に60代の割合が高く、口コミでの広がりを主として近隣の来店者が大多数だ。 インタビュー写真
 魅力は、何といっても豊富な商品アイテム。薬品・健康食品チームで仕入担当の小山さんは「『メディアで紹介された商品を売っているお店がなかなか見つけられなかったが、多慶屋に来たら購入できた』と喜ばれるお客様もいらっしゃいます」と語る。
 さらに、豊富な品揃えであることから、青汁や健康茶など各カテゴリーで成分や分量、価格帯、メーカーといった様々な情報を見比べることができ、より目当てのもの、適したものを選べるのも大きな特長だ。
 客との対話を重視し、販売スタッフの接客力、全商品の理解に注力して、相談に乗りながら安心して商品を選んでもらえるよう尽力している。
 今後の取り組みは、30~50代客の若年層の呼び込みだ。スーパーフードや機能性食品に対する販売策を打ち出し、ライトユーザーへの働きかけを強化していく方針という。 インタビュー写真 インタビュー写真  


トップへ