HOMEニュース一覧 ≫ 「ノルディックベリーミックス5S」レッドスピナッチエキス「OXYSTORM®」(2017)

5種ベリーMixとスポーツ向け素材を上市

ニュース写真

 「ノルディックベリーミックス5S」
 レッドスピナッチエキス「OXYSTORM®」
 2017年10月より供給スタート

 /セティ
   東京都千代田区、TEL03-5510-2656

ビタミン・ミネラル、独自の乳酸菌など様々な健康素材を輸入・供給しているセティ(東京都千代田区)は、2017年10月より新たに「ノルディックベリーミックス5S」と「OXYSTORM(オキシストーム)®」の2素材を上市した。

北欧産ベリー5種を合わせた自然派素材
   「ノルディックベリーミックス5S」
 ノルディックベリーミックス5Sは、北欧産のビルベリー、リンゴンベリー、ブラックカラント、レッドカラント、チョークベリー(アロニア)複合したパウダー原料。
 ベリー果実をまるごと乾燥、粉砕した100%天然原料で、ベリー5種を同時に取り入れられることが大きな特長だ。近年の自然派志向に適した商品ブランドの設計に有用な素材となっている。
 パウダーにはベリーの風味と色味を保持し、ポリフェノールを約3%、アントシアニンを約0.8%含有。スムージーやシリアル、ヨーグルトをはじめ、企画次第で様々な自然派食品の企画が可能だ。

ノルディックベリーミックス5Sの品種:産地:原料構成比
・ビルベリー:フィンランド産:30%
・リンゴンベリー:フィンランド産:25%
・ブラックカラント:フィンランド、リトアニア):25%
・レッドカラント:フィンランド:15%
・チョークベリー(アロニア):リトアニア、フィンランド:5%
(※2017年10月現在)

NO産生で持久力をサポート
 スポーツ向け素材「OXYSTORM®」
 OXYSTORM®(レッドスピナッチエキス)は、赤ほうれん草(Amaranthus dubius)から抽出したエキス末。スポーツに有用な硝酸態窒素「NO3-」を9%以上で規格している。
 赤ほうれん草は、葉野菜として南・東南アジアなどで食されるヒユ科ヒユ属のアマランサスという植物で、硝酸態窒素を豊富に含有する植物の一つだ。 ニュース写真
 NO3-は、エネルギー代謝や血管の拡張に関与する一酸化窒素「NO」の供給源となることが示唆されている成分。その有用性は、スポーツシーンにおいて重要な”低酸素状態”の時に発揮される。
 通常の酸素状態であれば、一酸化窒素合成酵素「NOS」の働きで、アミノ酸「L-アルギニン」からNOが産生される。
 しかし、激しい運動などにより低酸素状態になると、NOSだけでなく、NO3-やNO2-からNOが産生されることが、近年の研究により明らかとなってきた。

ヒト臨床試験で血流量の変化を確認
 臨床試験では、健常成人男女15人を対象にレッドスピナッチエキス1000㎎摂取時の血流量などへの作用を評価した。その結果、血中の硝酸塩および亜硝酸塩の指標となるNox濃度が有意に増加することを確認。さらに血流量の指標となるVOP(静脈閉塞プレチスモグラフィ)が摂取前と比べて有意に増加することも分かった。

コーシャー、ハラルにも対応
 OXYSTORM®は、安全性試験、急性毒性試験など各種試験を実施済みのほか、コーシャーおよびハラルにも対応している。海外選手のニーズにも応えられるブランド設計が可能だ。


トップへ