HOMEニュース一覧 ≫ ファンケルが新業態店舗を開店

ファンケルが新業態店舗を開店

ニュース写真

 「FANCL beauty&health」
 流行に敏感な20~30代女性たちに
 内外美容をわかりやすく紹介

 /ファンケル

ファンケル(横浜市中区)は、3月15日から新業態店舗「FANCL beauty&health」をマロニエゲート銀座2(旧プランタン銀座本館)に開店する。また、同月17日から「新宿 マルイ本館店」を同業態の店舗に改装し、リニューアルオープンする。
 FANCL beauty&healthは、美容やファッションの流行に敏感な20~30代の働く女性を対象にし、女性たちの興味や関心に合わせた製品やサービスを提供するという。
 店内には20~30代の女性の関心の高い化粧品とサプリメントをテーマ別に配置。体の内と外、双方のケアが必要であることをわかりやすく紹介するという。
 製品を試せるテスターやセルフカウンセリング機器も設置。「明日をワクワク・ドキドキできる自分へ」を掲げ、今後も都市型商業施設を中心に出店していくという。


トップへ