HOMEニュース一覧 ≫ 新・大容量レッドブル、初の全国Dgs販売

新・大容量レッドブル、初の全国Dgs販売

ニュース写真

 キリンビバレッジの販売網を生かして
 単位あたりの価格を下げ、消費者に配慮
 250mlから330mlに増量

 /キリンビバレッジ
   レッドブル・ジャパン

キリンビバレッジ(東京都中野区)は、レッドブル・ジャパンの新商品「レッドブル・エナジードリンク330ml」を3月14日に全国で販売する。
 キリンビバレッジ社が有する販売網を生かして、従来の一般小売店や大学生協に加え、新たな販売チャネルとして初めて全国のドラッグストアにも進出する。
 同品は、通常の250mlから80ml増量し、新たな大容量タイプとしたことで、味やブランドと並んで消費者から意識される「単位あたりの価格」を、従来品よりも求めやすくしている。希望小売価格は税別268円。
 発売を記念し、レッドブル・ジャパン社は「普通の遊びじゃ物足りない? 遊びの刺激、増量中!」キャンペーンを実施する。


トップへ