HOMEインタビュー一覧 ≫ 株式会社ドクターシーラボ「美禅食」インタビュー(3)

禅食に美の価値を付与し、健康的に美しく

インタビュー写真

 人気ブランド「美禅食」シリーズ
 ゴマきな粉に加え「カカオ」「抹茶」も
 株式会社ドクターシーラボ

 マーケティング部 商品企画グループ
  グループ長 市原澄子氏

 
――ゼリーのヒット理由とは。

市原 美禅食は基本、シェイカーで混ぜるのですが、実は「混ぜる」「洗い物が出る」のが面倒というお声が結構あったんですね。日々料理や洗い物といった家事に追われている方もいらっしゃいますので、買ってすぐに飲めるところはポイントでした。
 また、ゼリータイプにはスーパーフードのチアシードを配合しています。種が水を含むとぷるんとゼリー状に膨らみ、独特の噛み応えが生まれます。
 チアシードも人気が出ていた時で、スーパーフードの栄養を取り入れながら、のどごしや満足度を充足できることは強みだと思います。
 さらに、82種の植物発酵エキスを取り入れていますので、同じ美禅食ではありながらも、少しコンセプトを変え、違ったストーリーをお話しすることができるようにもなっています。 インタビュー写真
 カロリーはご飯一口分の26kcalで、レタス3個分の食物繊維も含んでいます。昨今は糖質カット商品がとても多くなっていますが、美禅食ゼリーに関しても糖質は2.6gに抑え、他社様のものと比べてもかなり抑えることができました。

――素材選びで重視することはありますか。

市原 食事であれば、どのようなものでもそうですが、安全性と品質管理は重要ですね。当社はドクターズコスメを開発していますので、安心安全にはとても配慮しています。
 また、お客様は「ドクターシーラボさんが作ってくれるのであれば大丈夫」と信頼を寄せてくださっています。そうした期待値は高いなと感じることがよくあるんですね。だからこそ、しっかり応えていかなければなりません。
 ダイエット食品でも、結果を出していただきたいという想いは強くあります。会報誌などでも、こうした方がいいですよ、これでだめならこういった方法もありますよと、どうすれば成功に至るか、常に情報発信をさせていただいています。

――今後の目標・開発方針について教えてください。

市原 美禅食ゼリーもインフォマーシャルで展開しているのですが、こちらをきっかけに新しいお客様も増えてきています。
 ダイエットはどちらかというと、過剰なものを正常にしていくという志向の商品ですが、当社では能動的に健康や美を求めていく健康食品も豊富に展開しています。そうした商品も、必要に応じてぜひ使っていただきたいですね。
 また、さらに異なる付加価値を付けた新商品の展開もしていきたいと考えています。
 実は、尿漏れ対策サプリメントも展開しています。女性の尿漏れって最近よく聞きますよね。男性にも専用商品がありますが、昨今は女性の尿漏れがかなり注目されていて、別業界ですが尿漏れパットの売り場もどんどん広がっています。
 実際ヒアリングをしていくと、言えないけれど悩んでいるという方が非常に多かったのです。
 ニーズがあるわけです。当社は女性のお客様が非常に多く、そうした女性の悩みや求めていることをしっかり汲み取っていきたいと思っています。
 お客様の声を聞いて、私たちがどこまで有意義な商品を出していけるかは常々考えていきたいですね。
 また、ドクターシーラボはついに医薬品の販売を始めました。シミやそばかすに有効なビタミンCの医薬品です。
 健康食品は健康維持や予防の側面からアプローチするものですが、医薬品は治すものです。
 お客様の中でも「薬までいくと副作用が心配だから、穏やかな食品を用いたい」「そこまで悩んでいないけれど、予防できたらいいな」という方もいれば「今すぐ治したい」という方もいらっしゃいます。
 そうした様々なニーズにもお応えし、広く当社でサポートさせていただければと考えています。
 ちなみに、この医薬品はチュアブルタイプで水なしで飲めるという特長があります。当社は後発ですので、何か違うベネフィットを提供しなければなりません。薬で味の話も変ですが、レモンの爽やかな風味があり、ラムネほどではないですが、ぱりっと噛み砕くこともできます。噛んでも舐めても大丈夫なのです。
 よく健康食品ですと、ほんとは食事前に飲まないといけないのに、水がなかったから後で飲もうと思っていて、そのまま忘れてしまったというお声も聞きます。そうした悩みにも対応した製品となっています。

――ビタミンCに着目されるわけとは。

市原 当社は創業20周年の節目を迎えますが、当初からビタミンCとコラーゲンの重要性をお伝え続けております。
 当社会長の城野は現役の皮膚科医で、シロノクリニックという美容皮膚科を運営しています。そこでもビタミンC治療を積極的に行っており、現場で確かめられてきた有用性を、化粧品や健康食品に生かして開発しているのです。
 そして満を持して医薬品を開発したわけですが、実は医薬品以外にも、新たなビタミンCのサプリメントもリリースしました。
 一般的なビタミンCサプリとは異なり、とことん吸収力にこだわったものです。ビタミンCは、体の許容量があり、飲んでも流れてしまうことはよく知られています。
 市場に出回る同じものを当社が出しても仕方ありません。流れやすいと言われるビタミンCについて、お客様のメリットをより高めるにはどうしたらよいか――。
 そこでリポソーム化して体内停滞率と吸収率を高めたビタミンCのサプリを開発しました。 
 ビタミン系は、どちらかというとサプリメントの入口商品ですが、リポソーム化したビタミンCについては特に意識の高い方、例えば、美容業界の編集部の方などからの反応が非常にいいです。ある美容向けの雑誌編集部では全員の方が飲んでくださったという話も聞いています。
 ビタミンCは皆さんに有用性が知られています。だからこそ吸収率を高めたサプリを用いることで、より効率的に活用していただきたいと思っています。

――最後に開発への想いを。

市原 化粧品やサプリメント、美禅食など、お客様と当社との出会いは様々です。
 先ほども申し上げましたが、ドクターズコスメの根底には、安心安全があります。そのうえで、当社の開発コンセプトは「シンプル・リザルト・サイエンス」です。リザルト、つまり結果で応えるには、必ずサイエンスが必要ですよね。それは化粧品や健康食品に関わらず、私たちが常に意識しているところです。化粧品も健康食品も、結果で応えること。これがドクターシーラボのポリシーです。

――ありがとうございました。


前へ
トップへ