HOMEインタビュー一覧 ≫ オルビス株式会社 サプリ「アロニアHEATリズム」(1)

熱を生み出す機能性を美容にも

インタビュー写真

 サプリ「アロニアHEATリズム」
 女性のリズムを整えて健やかな日々に
 オルビス株式会社

 商品企画部 主任
  谷村英里子氏

化粧品や美容・ダイエット向け食品など女性の生活に寄り添う商品を開発しているオルビス株式会社。ダイエット向けに企画してきたアロニア商品の新展開として、このほど美容向けサプリメント「アロニアHEATリズム」を販売開始。開発背景や商品設計、魅力について、商品企画部 主任の谷村英里子氏に聞いた。

――「アロニアHEATリズム」の開発背景とは。

谷村 アロニアという素材の魅力を、より多くの女性に体感してもらいたいと思い開発しました。アロニアは弊社が独自に研究を進めた、もともとはダイエット機能に優れた素材です。これまでにもシリーズとして商品を出しており、加齢とともに痩せにくくなってしまった女性の体を、燃やしやすい体にすることがポイントになっています。
 実際に、連用試験では皮下脂肪の減少が認められています。作用機序は自律神経の活動度をアロニアが高め「脂肪を熱に変える」というものです。 インタビュー写真
 その体内で熱を生む機能性が、ダイエットだけでなく、美容に対しても有用であることが解ってきましたので、より美容に適したサプリとして企画をしています。
 脂肪を燃やす際に生み出される熱は、多くの女性が悩んでいる「冷えやすい体質」の解決にも期待できます。それは単純に手足の冷えということだけでなく、肌の表面にも関わってくるのです。
 実は、肌表面が冷えていますと、自らダメージを治す力が弱まってしまい、乾燥からうるおいを守る力の衰えや、小ジワを引き起こす要因になります。エイジングも加速させ、単純な見た目のくすみにも影響してくるのです。
 健康であることはもちろんですが、内側から冷えにくい体作りをすることで、見た目にもアプローチをすることができるのです。
 そこで、アロニアの熱を生み出す作用機序をより発揮させるべく、熱を全身に巡らせる素材を探し、冷えにくい体にするための処方を組みました。
 肌の構造に直接的に働きかけるものではなく、内側から血流を促進させることで健康的な身体づくりをサポートし、結果的に見た目も美しくしていく――。体温や熱がキーになっているわけですね。
 その熱が脂肪を燃料としていますので、ダイエットへの機能性も期待でき、一石二鳥となっています。

――開発はいつ頃から。

谷村 15年の年末ごろから、アロニアの熱を生み出す力を活用した美容商品をと構想を練っていました。

――アロニアに注目したわけとは。

谷村 グループ会社のポーラ化成とともにサプリメントの研究開発をしているのですが、ポーラ化成側から可能性を秘めた高機能素材があると、アロニアの話が持ち上がったのです。自然由来のベリー系ということで女性が安心して利用できることにも魅力があり、新たなダイエットサプリとして開発したことが始まりです。
 オルビス全体で見た主なユーザー様は30~40代の女性で、主婦の方も多く、「なるべく”ナチュラル”で良いものを摂りたい」と考える方が多くいらっしゃいます。
 その方々に適した素材はないかと話を進めていた中で発見したのがアロニアになります。シリーズの発売は11年の7月ですので、展開してから5~6年経ちます。

――「アロニアHEATリズム」も、そうした方々がメインターゲットなのでしょうか。

谷村 今回の商品については、30代後半の方をコア層と想定しています。年齢的に「数年前と比べて冷えやすくなった」、「血色感がなくなった」、「くすみが気になり始めた」といった体の変化が気になり始めた方を対象としています。
 目に見えてシワ、シミが増えたわけではないのですが、なんとなく数年前よりも肌の変化というのを感じていて、そこをきっかけに体の中からアンチエイジングやケアをしていきたいと思われている方ですね。特に、冷えやすくなったというお声は多く、代謝の衰えを感じ始める年齢帯となっています。
 ダイエット向けのアロニア商品のコンセプトである「痩せにくくなった」と感じる方は40代が多いのですが、今回の商品はその"一歩手前"の年齢であると思います。ユーザー様にインタビューをさせて頂く中でも、実際に「肌の血色感が減った」、「くすみが出てきた」など、自分の肌の印象が変わってきたという声を聞いています。冷えやすくなったことを一つの要因として、見た目にも変化を感じ始めるのが30代後半あたりなのです。


次へ
トップへ